7/22(土) 北欧型環境教育プログラム「LEAF」体験会7/22(土) 北欧型環境教育プログラム「LEAF」体験会

北欧型環境教育プログラム「LEAF」体験会を開催いたします!

7/22(土)ミニ森づくりワークショップ

森を歩いてじっくり観察
森にはどんなものがあって、どんなにおいがして、どんなことが感じられるでしょう?

森の設計図づくり
どんな森があったらいいと思う?自分が想う森を描いてみよう!

ミニ森をつくろう!
おうちでも森を感じられるようなミニ森を作りましょう!

写真提供:FEE Japan

【日時】平成29年7月22日(土)
10:00~15:00 (受付開始 9:30)
※小雨決行・荒天の場合は中止

【対象】小学生以上の親子5組程度
※兄弟がいる場合は年長も可
【料金】おひとり¥1,600(昼食・保険代込)
【場所】静岡県立森林公園 森の家
【持ち物】軍手・小さめのスコップ(家族で1本)・飲み物(熱中症対策)
雨具(雨天時)・ヘルメット(あれば)
薄手の長袖・長ズボン・帽子・動きやすい靴

◎お申込み◎
参加者氏名・年齢・住所・連絡先・ヘルメット有無を
下記のいずれかの方法で
お知らせ下さい
電話)053-583-0090
Mail)morinoie@yataro.com

LEAFとは? ~北欧の森林環境教育プログラム~

logo_leaf

LEAF は北欧の森林業界が森林産業の普及啓発のために開発したプログラムで、子どもたちの環境意識の向上と環境教育に関わる教師の育成を目的としています。
LEAF の原型となるプログラムは、1983 年にノルウェー、スウェーデン、フィンランドなどの北欧で開発されました。

LEAFの目標は、森林が果たす重要な役割について、より多くの人々に知ってもらい、認知度と知識を向上させることです。
プログラムでは文化的、生態学的、社会的、経済学的に関わっている森林の役割すべてについて考え、それらのバランスを理解することができます。

これらの様々な役割の間のバランスを理解することは、人間と森林の関係を考える上でとても重要です。
LEAFは、活動を中心とした、参加型で実際的な方法で、世界中の子どもたちに森林とその価値についての環境教育を行うことを目的としています。

FEE Japan・LAEFについて詳しく知りたい方はコチラ
↓↓↓
http://www.feejapan.org

  • Check