木の実たち木の実たち

9月も終わりに差し掛かり、すっかり秋らしくなってきましたね。

実りの秋、最近では木の実たちもたくさん見かけるようになりました。

木の実

葉っぱがついているのは「クヌギ」で、

その下のちいさなどんぐりが「コナラ」です。

クヌギの木は、樹液をいっぱい出すそうなので

夏場はスズメバチやカブトムシなどたくさんの虫たちがいましたが

秋になると、こんな立派などんぐりを落としてくれます。

「クヌギ」と「コナラ」は森の家から東へ5分ほど歩いた「園地」という場所に生えています。

そして左のは、ご存知、「栗」です。

公園内では道路にも落ちていたりするので、おなじみでしょうか。

秋の楽しみといえば、やはり紅葉ですね。

ここ森の家からは、アカマツが主なのであまり見る事ができませんが

公園全体としては10月後半ごろ~が例年見ごろとなっています。

秋の行楽にぜひお越しください。

  • Check