飛行機草飛行機草

学名 Christia vespertilionis

別名:ストライプヒコウキソウ(ストライプ飛行機草)

和名:コウモリホオズキハギ(蝙蝠酸漿萩)

原産地:中国南部~インドシナ半島

花期:夏 花自体は小さく目立ちません

当館では、挿し木で増やしています

寒さに弱く建物の中に取り込んで冬越ししますが5鉢で2鉢越冬出来ればラッキー!

飛行機草

 夏期は、よく育ちます

一般の花屋さんではあまり見かけませんが

浜松市フラワーパークでは毎年苗が出ています

800円位だと思います

この飛行機草は5年前手に入れた個体です

毎年挿し木で世代交代をしています

種で世代交代をしますと、突然変異で葉の形状が変わったりしますので、いつまでも同じ姿を見るのなら挿し木が一番かと思います

ただ、専門家ではありませんので、詳しい事はご自分でお調べ下さい

 

  • Check